Q. 詐欺などや悪質セールスにはどのように対処すればいいですか?

A. 

成年後見制度の利用を考えましょう。成年後見制度の「同意権・取り消し権」という機能は、認知症の方が不十分な理解で結んでしまった契約を無効にできる権限です。しかし、これも、実際にご本人が現金を支払ってしまった後では取り戻すことが困難です。したがって、こうした問題が心配になったら、1人でいる時間を短くするなどの配慮が必要になってきます。

回答者: 斎藤正彦[医師]
オススメ度: ★★★★
テーマ: 生活
公開日: 2012年10月1日

一覧へ戻る