Q. 食べ物以外のものを口に入れようとします。どうしたらいいですか?

A. 

口に入れる理由には、手にしたものは何でも口に持っていってしまうような脳の障害や、食べ物とそうでないものを区別できない認知機能の低下、心理的な不満の表れなど、さまざまな理由が考えられます。いくつもの理由が重なってこうしたことが起こることもあります。いずれにしても、一般論で答えられる問題ではないので、専門医とよく相談をしてみてください。

回答者: 斎藤正彦[医師]
オススメ度: ★★★★
テーマ: 介護 症状
公開日: 2012年10月1日

一覧へ戻る