Q. 歯や口の中の病気についてはどんな注意が必要ですか?

A. 

症状がなくても、早いうちから、かかりつけの歯科医の定期的な診療を受けておくことが大事です。それによって、歯科医も患者さんの様子をわかってくれます。自宅では、食事の様子・食べ物の嗜好などを観察しましょう。認知機能の低下がどの程度かにもよりますが、一般の歯科外来を受診することが難しい場合は、認知症の人の診療に慣れている歯科医を地域状況に詳しいケアマネージャーなどに紹介してもらいましょう。

回答者: 斎藤正彦[医師]
オススメ度: ★★★★
テーマ: 身体
公開日: 2012年10月1日

一覧へ戻る