Q. 認知症に加え、糖尿病をもっている場合、特に注意することはありますか?

A. 

糖尿病は認知症の大きなリスクファクターですが、認知症が発症してしまった後は、あまり厳格なコントロールをすることはかえって危険です。ご本人が低血糖症状を感じにくくなったり、症状を感じても適切な対応ができなくなるからです。糖尿病の主治医および認知症の主治医とよく相談して、そのとき・その状況に対する臨機応変さが必要です。

回答者: 斎藤正彦[医師]
オススメ度: ★★★★
テーマ: 身体
公開日: 2012年10月1日

一覧へ戻る