Q. 認知症を診断してくれる病院やお医者さんはどうやって探せばいいですか?

A. 

認知症の診断には、3つの要素が必要です。①経験のある医師、②画像検査などの機械設備、③神経心理学的な検査をする技術をもった心理士です。もっとも重要なのは、①の認知症や鑑別すべき類縁の病気について知識があり、経験の深い医師です。老年精神医学会(老年精神医学専門医)、認知症学会(認知症専門医)はそれぞれ専門医制度をもっていて、老年精神医学会の場合は、学会のホームページから老年精神医学専門医の名前、診療している医療機関、診療時間などが検索できます。ここから、近所で診療している専門医を探し、その所属先の病院のホームページに移れば、CT、MRI、SPECTなどの検査機器の有無についても情報が得られます。メモリークリニックなど、認知症専門外来を開いている病院であれば、さらに検査する心理士の有無についても知ることができます。一般的にいえば、初期の診断には、ある程度、機械のそろった病院のほうが有利ですが、検査機械はほとんどなくても、近隣の病院と連携してい優れた認知症医療を行っている医師はいるので、地域の家族会や地域包括支援センターなどを通じて情報を集めることも重要です。

回答者: 斎藤正彦[医師]
オススメ度: ★★★★
テーマ: 病院・医師 診断
公開日: 2012年10月1日

一覧へ戻る