Q. 認知症はどれくらいの確率でなりますか?

A. 

65歳以上の有病率は3〜8%です。認知症の有病率は、年齢とともに増加すると考えられています。65歳から69歳では1.1%、その後、5歳刻みの年齢階級が上がるごとに有病率は倍増し、80〜84歳では11.0%、85歳以上では20.9%という数字があげられています。以上は、1992年の大塚俊男先生、柄澤昭秀先生、松下正明先生の論文に依っているので、85歳以上の有病率はもっと増えていると考えられます。しかしながら、この論文以降、この論文以上に科学的な根拠のしっかりした研究がありません。

回答者: 斎藤正彦[医師]
オススメ度: ★★★★
テーマ: 概説
公開日: 2012年10月1日

一覧へ戻る