Q. 認知症は精神病の一種ですか?

A. 

どういう病気を精神病と呼ぶかによって答えが変わります。精神機能に障害が起こる病気を広義に精神病と呼ぶなら、認知症も精神病の一種です。一方、統合失調症や気分障害(躁うつ病)などを、狭義の精神病と呼ぶ場合、認知症は精神病ではありません。ちなみに、WHOによる国際診断基準は、統合失調症や気分障害のような狭義の精神病、PTSDやパニック障害などのいわゆる神経症、認知症のような脳器質性精神障害、人格障害、発達障害などを「精神及び行動の障害」として一括しています。

回答者: 斎藤正彦[医師]
オススメ度: ★★★★
テーマ: 概説
公開日: 2012年10月1日

一覧へ戻る