Q. 認知症にはさまざまな種類があるそうですが……。

A. 

認知症とは、脳の細胞が損傷されることにより、正常に発達していた精神機能が全般的に障害され、社会生活を困難にする程度まで低下した状態を言います。つまり、病名ではありません。認知症を引き起こす病気には、アルツハイマー病、レビー小体病、前頭側頭変性症、脳血管障害などさまざまな病気があります。

回答者: 斎藤正彦[医師]
オススメ度: ★★★★
テーマ: 概説 診断
公開日: 2012年10月1日

一覧へ戻る