アルツハイマー病の母を看取って

アルツハイマー病の母親を看取った経験から、そのときの思いや終末期医療について考えたことを斎藤正彦医師が語りました。[斎藤正彦]

一覧へ戻る