成年後見制度は高齢者の人権を守れるか

成年後見制度は高齢者の人権を守るための制度である、という社会一般の受け止め方に反対しているわけではありません。しかし、成年後見制度は無条件に人の人権を守る制度ではなく、諸刃の刃のように、使い方を間違えれば高齢者の人権を侵害する道具になりかねません。[斎藤正彦]

一覧へ戻る