いのちの仕舞い 〜四万十のゲリラ医者走る〜

豊かな自然に囲まれた四万十の人たちは、「痛まず、苦しまず、できたら何か食べられて、そして住み慣れた環境で最期を迎える」、それを「いい仕舞い」と表現する。“いのちの仕舞い”を支える医師小笠原望さんのお話は、すべての人に「いのち」と「生きること」を自然なことばで伝えてくれるだろう。

  • 著者: 小笠原望
  • 価格: 1.404円 (税込)
  • 発行年: 2014
  • 出版社: 春陽堂書店(2011年発行)
  • カテゴリ: 書籍
  • オススメ度: ★★★★★
  • Amazonで詳細を見る
一覧へ戻る