認知症の私は「記憶より記録」

若年性アルツハイマー型認知症だから見えるもの、できること、伝えられること……。うつ病の疑いや脳炎の診断を経て40歳でアルツハイマー型認知症と告げられるまでの苦悩、仕事復帰に至る周囲や会社のサポートのほか、講演活動を通した出会い、伝えるという使命を丹念につづった書。クラウドファウンディングにより制作費を集め、この本の出版を実現させた。

一覧へ戻る